チタン印鑑でシャープにきめる

チタン印鑑イメージ

「花押印」や「花印鑑」とはまったく逆方向に展開しているおしゃれな印鑑も注目です。
最近徐々に人気が高まってきているのが、チタン製の印鑑です。
ネットショップでは、ほとんどのはんこ屋さんで取り扱いがあるほどいまではスタンダードな印材になっているんですよ。
一度見てみればよくわかりますが、チタン製の印鑑って、シルバー一色でシンプルながらとっても素敵。
シルバーといっても、銀みたいにピカピカした感じではなくて、鈍く落ち着いた光がシャープできれいなんですよね。
金属ならではの重厚感も魅力です。

手にしてみると、ずっしりと気持ちの良い重みがあります。
しかも、チタンってすごく丈夫なんです。
腐食しにくく、割れたり変形したりすることもほとんどありません。
なんと、鋼と同じくらいに硬いというのだから、それはもう一生ものに間違いないです。
手彫りが良いことみたいに言われるけれど、逆にチタン製では深くしっかり彫ることができるので、くっきりとした印影を作ることができるんですよ。

社印なんかもチタンで作る人が増えていて、自分の代だけで終わらないという願いを込めているのかもしれませんね。
鈍いシルバーじゃものたりない……という人には、あたり(印章の上を示す点状の突起)に誕生石などのストーンを埋め込んだり、最近ではカラフルに塗装したものもあります。
カラフルといっても、不思議と光沢があって落ち着いた雰囲気のものが多いです。
かわいさや華やかさとはちょっと違ったおしゃれな印鑑も良いものですよ。
おすすめ◎

ページの先頭へ